おいしく健康 自由の部屋 macrochine.exblog.jp

カテゴリ:bibouroku( 4 )

今日の奇跡


最近
あまりにも
引き寄せ(?)が多いので
忘れんぼの私は
記録しておこうと思います。

今日は
引っ越した先の図書館へ行きました

探していた料理本が4冊ありました。
そこは出張図書館なので
蔵書はほんのわずか。
注文するほかはないような
マイナーで少し昔の本だったのですが。

特に
この間S先生の講座を受けてから
曇り空が晴れた感じです。
先生ありがとう!

マクロビオティック料理教室開催します

日時:2013年 2月2日(土曜) 11時から14時
  

場所:東京マスダ学院 (総武線 平井駅 徒歩2分)
こだわり野菜たっぷりのお料理を作ってもりもり食べよう!

お申し込みは、hiroyob★hotmail.com(★を@に変えてメールください。)
[PR]
by macrochinese | 2013-01-30 21:33 | bibouroku

島村先生のすごいお言葉


過去は執着 
未来は妄想





突き抜けてます。

去る11月23日、
CI協会主催の「食事でガンが治る!?」
講演会の中での
島村トータルケアクリニック、島村先生のお言葉


統合医療にマクロビオティクは正式に認定されています。
改めて、身が引き締まる思いの講演でした。

マクロタレントの室谷真由美さんの姿も拝見しました。
ウツクシ〜


12月は食事会です

普茶料理を食べに行こう@

12月17日 12時40分
[PR]
by macrochinese | 2011-12-03 07:35 | bibouroku

悪夢!

私のマクロの最終目標は

何を食べても大丈夫なからだをつくること

マクロビオティックのバランスで食事をしていると
とても快適です。

でも、付き合いも大事です。

また、旅先など、いつでも思い通りになるとは限りません。

そんなとき、いつもと違うものを少し食べると

その影響を強く受けてしまうことがあります。


100%のマクロビオティックをしていると、

竪穴住居で人里離れて静かにひとり、瞑想しながら暮らしたくなる・・・

実際、そういう人がいたそうです。

私自身、その気持ちがとってもよくわかる時期がありました。


しかし。


家族を捨てて

一生山ごもりするわけにはいきません。(今のところ)


ですので、世間と歩調をあわせるために

実験的に枠からはずれてみることにしています。

「そろそろ、何食べても速攻デトックスできる体になったかしら。」

自分を使って人体実験です。


昨日も

試しにちょっと動物製品を食してみました。


日中は何ともなし。


ただ、喉が渇いたのでお茶をいつもより多めに飲みました。


そして夜。


全く眠れません。
腰も痛い。

やっと眠りについたのは明け方。


そして、ものすごい悪夢。


私の車が暴走して、自分は映画のように身を翻し

脱出。

そのまま車は若者4名をのせた車に突っ込み大破。

二名死亡。

車から足が出ていました。


そして警察に連行される・・・

泣きながら・・・


目覚めてぐったりです。

あまりにもリアルでした。


カフェイン多量と、動物性のダブルパンチ。


理想への到達は まだまだでした。



マクロビオティック料理教室開催します

日時:11月19日(土曜) 11時から14時
  :12月17日(土曜)

場所:東京マスダ学院 (総武線 平井駅 徒歩2分)
こだわり野菜たっぷりのお料理を作ってもりもり食べよう!

お申し込みは、hiroyob★hotmail.com(★を@に変えてメールください。)
[PR]
by macrochinese | 2011-11-16 18:00 | bibouroku

いいかげんにして

同じトピックにあがっています。
ありえない。

<原発事故>定検で停止中の原発、政府が再稼働促す
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/nuclear_fuel/?1308373795

福島第1、汚染水浄化システム停止 運転再開見通し立たず
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/311eq_fukushima_1np/
[PR]
by macrochinese | 2011-06-18 15:24 | bibouroku